AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

箱からサンタが登場する、ローソンのクリスマスケーキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年12月に、ローソンはクリスマスケーキの予約、販売を開始しました。 苺やチョコレート、キャラクターものからカップケーキ、シュトーレンなど、種類が多岐にわたって発売されています。

ローソンクリスマスケーキARアプリ「SANTA ROOM AR」

出典:クリスマス演出を楽しめるARアプリ|バンダイ キャンディ公式サイト

今回販売されるクリスマスケーキの中で、「クリスマスケーキUchiCafeスペシャルショコラケーキ(5号)」「苺のショートケーキ(4号・5号・6号)」においては、箱に印刷されているロゴマークに「ARマーカー」が設定されており、専用のARアプリ「SANTA ROOM AR」を使ってスキャンすることでケーキの箱にCGのサンタクロースが登場し、華やかな雰囲気を演出してくれます。

本アプリはiOS、Android両対応で、2020年1月31日まで期間内まで無料でダウンロード・利用できるようになっています。利用期間外になると、アプリの利用が不可能になってしまう点にご注意ください。また、ちゃんとAR対応のケーキを選んで購入することにも気をつけましょう。

ARGO編集部のひとこと

今回の企画でサンタARを見るためのアプリはバンダイがリリースしており、ARを出現させるための画像認識機能向上などを目的としてPTCジャパン株式会社の「Vuforia Engine」が採用されました。 マーケットではAR制作・認識のためのツールが増え、ARを導入したいユーザーにとっては利用のハードルも下がってきているといえます。目的に合ったツールの選択が必要になりそうです。

INFO

ARアプリ「SANTA ROOM AR」

関連リンク

  1. クリスマスケーキUchiCafe
  2. クリスマス演出を楽しめるARアプリ|バンダイ キャンディ公式サイト

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION