AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

アジア最大級のソーシャルARアートフェスティバル「ミナトノARアートフェスティバル」が横浜で開催!ARで街×デジタルが融合した未来の姿を体感できる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アジア最大級のソーシャルARアートフェスティバル「ミナトノARアートフェスティバル」が2022年10月1日(土)~10月31日(月)まで横浜駅を中心に開催されます。本企画は2022年10月14日(金)~31日(月)に行われる回遊型アートイベント「ミナトノアート2022」の主催プログラムとして先行開催され、ARと横浜の街並みが融合した最新のデジタルアートを楽しむことができます。

ARアートの体験方法

①各会場のAR設置場所へ行きます。

②屋内会場に掲示してあるQRコードまたは「ミナトノARアートフェスティバル」ページにある「AR」アイコンをクリックすると、Instagramのストーリーズ機能が自動で起動します。

③Instagramのストーリーズ機能を起動したまま、各会場にあるARマーカーをスキャンすると、画面にARアートが表示されます。

「横浜西口ARアートフェスティバル」で体験できるARアート作品

出典:PRTIMES-公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団のプレスリリース

ARアートは全部で11ヶ所あり、JR横浜タワーアトリウムでは鉄道をモチーフにしたARアート「鉄道開業150年×ミナトノアート」をはじめ、横浜西口エリア全体を巨大な美術館に見立てた「横浜西口AR アートフェスティバル」を鑑賞することができます。「横浜西口AR アートフェスティバル」では、横浜西口エリアの回遊を通して、世界のコンペディションやデジタルアートショーで活躍する国内外のアーティストたちのARアート作品を体感できます。

ARアート「元町ハロウィン2022×ミナトノアート」体験イメージ

出典:PRTIMES-公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団のプレスリリース

また横浜元町では、「子どもたちのためのハロウィン」をテーマに毎年開催している元町ハロウィンとコラボし、新進気鋭の若手3DアーティストによるARアートが展示されています。ARアートの開催にあわせ、横浜ショッピングストリートの公式サイトではオンラインフォトキャンペーンを実施。ARアートの写真を指定のハッシュタグをつけて投稿すると、抽選で200名に不二家のお菓子の詰め合わせが当たるイベントが行われています。

ARGO編集部のひとこと

近年、街を舞台にARを活用したアートイベントを実施する企業が増えています。AR技術を取り入れることで、従来のアート作品では味わえないARアートならでは表現方法ができるほか、街全体を体験型美術館にすることで街の新たな魅力を創出することができます。AR×アートを組み合わせた導入事例は多く、そのほかの事例ではARのビジュアルガイドARで絵画を閲覧するデジタルアート展など、ARの特徴を生かした新しい鑑賞スタイルを提供しています。

INFO

イベント情報「ミナトノARアートフェスティバル」

開催期間:2022年10月1日(土)~10月31日(月)

開催場所:横浜駅周辺(各ARアートの場所はこちらから確認できます)

関連リンク

  1. ミナトノARアートフェスティバル イベントページ

関連記事

「クリエイター特区」プロジェクトで体験できるARアート「Nihonbashi Ad Parade」

AR3兄弟プロデュースのARアート作品が東京・日本橋に登場!街を舞台にした新しいAR体験を楽しめる

みんなの道後温泉 活性化プロジェクト PROJECTで体験できるARフィルター

ARで「みんなの道後温泉 活性化プロジェクト」のシンボルキャラクターが出現!2種類のARフィルターが楽しめる

大原美術館の名画をARで体験できるイベント「虎次郎と日本に来たモネ」メインビジュアル

大原美術館の名画をARで体験できるイベント「虎次郎と日本に来たモネ」開催!大阪駅・京都駅・三ノ宮駅で体験可能


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談