AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARでおうちが花火会場に! 夏を満喫できる「新潟まつりバーチャル花火」が開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARとVRを活用した「新潟まつりバーチャル花火」が開催されました。「新潟まつりバーチャル花火」は、新潟を代表する夏のイベントである「新潟まつり」の目玉といえる打ち上げ花火をバーチャルで体験できます。

AR・VRのバーチャル空間で花火を楽しめる「新潟まつりバーチャル花火」。屋形船のなかから夜空に打ちあがる花火を観覧できる。

出典:Gugenka® 新潟まつり花火大会 詳細ページ

新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった花火大会を去年とはひと味違ったかたちで楽しめる本イベント。ARに対応しているモバイル端末があれば場所を選ばず、どこでも花火を楽しむことできます。

デジタルフィギュアのビューワーアプリ「HoloModels(ホロモデル)」をスマートフォンなどにダウンロードし、アプリを起動したら、アイテムボックスのなかにある花火大会会場のフィギュアを設置。「フルアニメーションスプレー」を使うと花火のアニメーションがスタートします。

AR技術によって自分のいる場所が花火会場になったような感覚を楽しめます。卓上サイズにして、ジオラマのように飾ると、打ち上がる花火を上から観覧することも可能。

本イベントはARのほかにも、屋形船の中から夜空の花火を観覧できるVRや花火大会のVR動画をネット配信するYouTubeビデオツアーを予定しています。

「新潟まつりバーチャル花火」の開催期間は2020年8月21日(金)11:00~9月30日(水)まで。最初の2日間は、人気バーチャルアイドルである東雲めぐがナビゲーターとしてVR空間から生中継をおこないます。

ARGO編集部のひとこと

新型コロナウイルス感染症の影響で夏の風物詩といえる祭りや花火などのイベントの中止がが相次いでいる2020年。AR技術によって、密にならずに自分の好きな場所でイベントを楽しめる試みやサービスが次々にリリースされています。

INFO

関連リンク

  1. 新潟まつり 公式サイト
  2. 東雲めぐ Official Website

関連記事

実験ARおうち花火大会のARマーカー

AR花火が新聞紙面に打ち上がる!信濃毎日新聞が「実験ARおうち花火大会」を実施

「ポッキー花火!」は4種類のAR花火を楽しめるだけでなく、撮影も可能。

ARでポッキーが花火に変身! 4種類の花火が楽しめるアプリが期間限定リリース

「全国AR竹あかり散歩」操作イメージ。日本全国の竹あかりの様子をARで閲覧できる

全国の竹あかりをAR動画で閲覧できる!2020年7月23日(木)にAR×竹あかりのコラボ企画が開催


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION