AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

「さっぽろ雪まつり2020」にARゴールデンカムイの雪像が登場ッ!!豪華なAR演出がファンの間で話題に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2020年2月4日(火)から北海道・札幌市で開催中の「さっぽろ雪まつり2020」。大通会場2丁目「カムイ雪広場」に、TVアニメ「ゴールデンカムイ」の雪像(中雪像)が展示されています。開催期間は2020年2月11日(火・祝)までです。

「さっぽろ雪まつり2020」初となるAR+プロジェクションマッピングが行われるARゴールデンカムイ

観覧者からの提供

雪像にはAR技術が採用され、スマートフォンに専用アプリ「カムイ雪広場アプリ」(iOS / Android)をダウンロードし、雪像にアプリをかざすと、『ゴールデンカムイ』のAR動画が再生されます。時間帯によって体験できる内容が変わり、16時30分まではAR動画のみ、それ以降はさっぽろ雪まつり初となるAR動画とプロジェクションマッピングのコラボレーションが楽しめるとのこと。

希望者にはアプリがインストールされたタブレットの貸し出しサービスが行われています。さらに観光者向けのWi-Fiサービス「Sapporo City Wi-Fi」(無料)を利用すれば、AR動画を快適に視聴できます。

「カムイ雪広場」ではARゴールデンカムイのほか、アイヌの伝統料理をはじめ、伝統料理を現代風にアレンジ・開発したメニューが提供されています。そのほかにも伝統民工芸品の展示や、文様をあしらった日用品も販売。ARという最先端技術とアイヌ伝統文化を体感できる場所になっています。

ARGO編集部のひとこと

本記事作成にあたり、2名のTwitterユーザー様からAR画像をご提供をいただきました。ご協力誠にありがとうございました!AR写真の撮影中は大雪だったそうで、「10分くらい腕を固定してたために、腕やスマホに雪が積もった」とのこと(さすが札幌…!!)。また「AR動画も面白かった!」とお話されていました✨「さっぽろ雪まつり」はまだまだ始まったばかり。これから行かれる方は防寒対策をしっかりとされたうえで、ぜひカムイ雪広場にも訪れてみてはいかがでしょうか(^o^)

INFO

アプリ情報「カムイ雪広場アプリ」

第71回「さっぽろ雪まつり」大通会場2丁目「カムイ雪広場」

開催期間:2020年2月4日(火)~2020年2月11日(火・祝)

時間:ライトアップは22時まで

場所:大通公園 西1丁目~西12丁目

関連リンク

  1. 第71回「さっぽろ雪まつり」大通会場2丁目「カムイ雪広場」
  2. TVアニメ『ゴールデンカムイ』

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION