AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARで自宅がお祭り会場に?!「AR とちぎ縁日」が下野新聞に掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARでお祭り気分が味わえる「AR とちぎ縁日」が下野新聞に掲載されました。2020年9月25日付の朝刊に4ページカラーで掲載された本企画は、「餃子」や「いもフライ」、「レインボーアイス」「いちご飴」など、栃木県ならではの名物屋台が並ぶ縁日の風景をイラストで表現。ノスタルジックな雰囲気のイラストからARコンテンツを楽しむことができます。

遊び方は簡単。紙面に掲載されたQRコードを読み込んで、「音あり」もしくは「音なし」のボタンをタップすると、カメラが起動します。「音あり」を選択すると楽し気な祭りばやしの音色がスタートし、カメラに移った自分の頭上にお面のARエフェクトが出現。壁に張った新聞のイラストをバックに撮影すると、まるで縁日にいるかのような写真が撮れます。

ARおめんは、ひょっこととおかめさんの2種類。栃木県の名産品である、いちごをデザインした手ぬぐいやリボンを身につけた、かわいいエフェクトとなっています。 撮影した写真は保存も可能。SNSに投稿などをして楽しむことできます。

今回の試みは、新型コロナウイルス感染症により、中止や延期になってしまった栃木県のお祭りに県民が思いをはせる機会を提供したいという思いから企画したそう。船津真琴さんがイラストを手掛けたARコンテンツのほかにも、紙面では県内25市町のお祭りを写真とともに一覧で紹介しています。

ARGO編集部のひとこと

県民の愛する地域のお祭りにいるような雰囲気を自宅で味わうことができるARコンテンツとなっています。コロナ禍ということもあり、今年は多くの地域のイベントが中止・延期となってしまいましたが、地域に密着した企業が地元の催しを自宅にいても体感できるようなARコンテンツを続々とリリースしています。

INFO

関連リンク

  1. AR とちぎ縁日
  2. 株式会社下野新聞社

関連記事

信濃毎日新聞の「実験ARおうち花火大会」の紙面

AR花火が新聞紙面に打ち上がる!信濃毎日新聞が「実験ARおうち花火大会」を実施

AR×竹あかりのコラボ企画のイメージ画像

全国の竹あかりをAR動画で閲覧できる!2020年7月23日(木)にAR×竹あかりのコラボ企画が開催

スマホで笠踊りが楽しめる「AR花笠」

スマホで楽しめる「AR花笠」がリリース 山形花笠まつりを自宅で体験できる


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION