AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ゴールデンウィークのAR施策まとめ!過去~最新のものまで、外出先や家で楽しめるコンテンツを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ゴールデンウィークは毎年、ARを使ったイベントが多数開催されます。そこで本記事では、ゴールデンウィークシーズンに開催されたAR施策をまとめました。外出先で楽しめるARと自宅で楽しめるARの2種類に分けて紹介します!

ゴールデンウィーク AR特集

ゴールデンウィークシーズンの「ARイベント」4選

レゴランド®ARクイズラリー

ゴールデンウィークシーズンに開催されたレゴランド・ジャパン ARクイズラリー

出典:Facebook COCOAR

ゴールデンウィークは、各地の商業施設でイベントが多く開催されます。2019年には、レゴランド・ジャパンとパートナーホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋」がコラボし、ARクイズラリーが開催されました。

「レゴランド®ARクイズラリー」は、レゴランド・ジャパン内を探索して全6問のクイズを解いていくというもの。ホテル宿泊者限定特典である「1DAYパスポート」または「コンボ1DAYパスポート」を購入した人限定で、「レゴランド®ARクイズラリー」と「レゴランド・ジャパン×ホテルオリジナルデジタルフォトフレームを探せ!」が体験できました。

※イベントの詳細はこちら

格闘ゲーム『餓狼伝説』と高知県のコラボ企画、ARフォトラリー

ゴールデンウィークシーズンに開催された格闘ゲーム「餓狼伝説」と高知県のコラボ企画、ARフォトラリー例

出典:餓狼伝説×高知県 ARフォトラリーキャンペーンページ

ARで出現する『餓狼伝説』の3Dキャラクターと写真撮影ができるフォトラリーが2021年に開催されました。高知県内の5ケ所にARマーカーが設置され、ARフォトアプリを使い読み込むと3Dのテリー・ボガードが登場。一緒に記念撮影ができます。

本企画は、高知県で開催中の観光キャンペーン「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」と格闘ゲームSNK『餓狼伝説』のコラボレーション企画としておこなわれました。ARを利用したデジタルラリーは非接触で実施できるため、コロナ禍では多く見られるイベントです。

※イベントの詳細はこちら

ARスポーツHADOを体験!「HADOパーク in スパリゾートハワイアンズ」

本イベントの詳細はこちらゴールデンウィークシーズンに開催されたスパリゾートハワイアンズHADOイベント広告

出典:スパリゾートハワイアンズ公式サイト HADOパークページ

最先端ARスポーツ「HADO(ハドー)」を使ったゲームが楽しめるイベントが2021年に、「スパリゾートハワイアンズ」で開催されました。

HADOは、世界大会も開催されている、AR技術を利用した最先端スポーツ競技です。頭にHADOゴーグル、腕にアームセンサーを装着して対戦し、手から魔法を放つという現実世界ではありえない体験ができます。

「スパリゾートハワイアンズ」で体験できたのは対人戦、モンスターバトル、シュートの3種類です。ゲームによってはジャンプを繰り返すものもあり、テレビゲームとは異なり、しっかりと体を動かせることも特徴です。まるでゲームの世界に入り込んでしまったかのような没入感が得られます。

※イベントの詳細はこちら

ARフォトスポットと季節の草花を楽しむ「メッツァフラワーフェスティバル」

メッツァビレッジ ARフォトフレーム 「メッツァフラワーフェスティバル」イベントイメージ

出典:【公式】メッツァフラワーフェスティバル

株式会社ムーミン物語が開催する「メッツァフラワーフェスティバル」では、2022年は3月16日(水)~5月8日(日)までARフォトスポットが設置され、メッツァビレッジの2か所でオリジナルARフォトフレームが入手できます。

メッツァビレッジは、埼玉県宮沢湖に面する北欧をテーマにした施設です。「メッツァフラワーフェスティバル」は3月から開催されており、季節により移り変わる草花が観賞できます。

ARフォトフレームのほか、立体花壇、花をテーマとしたマルシェや花をモチーフとしたさまざまなワークショップなども楽しめます。

※イベントの詳細はこちら

ゴールデンウィークシーズンに「家で楽しむAR」3選

自宅で「焚き火キャンプAR」

ゴールデンウィークにリリース「焚き火キャンプAR」使用例

出典:焚き火AR by gym master - YouTube

ARで自宅にいながらアウトドア気分を楽しめる「焚き火キャンプAR」。2020年4月27日(月)~5月10日(日)までの期間限定で公開されました。コロナ禍で外出がままならない状況の中、少しでもアウトドア気分を盛り上げてほしいとリリースされたコンテンツです。

本コンテンツを提供したのは、カナダ発アパレルブランド「gymmaster(ジムマスター)」。公式Instagramで焚き火キャンプのARコンテンツを公開し、Instagramストーリー投稿で人気Tシャツがもらえるキャンペーンも同時開催しました。

※コンテンツの詳細はこちら

「さくさくぱんだ」がしゃべりだす!ARキャンペーン

「さくさくぱんだ」がARでしゃべりだす「さくさくぱんだ ありがとう25周年 ニコニコキャンペーン」広告

出典:カバヤ食品株式会社 ニュースリリース

「さくさくぱんだ」の発売25周年を記念しておこなわれている「さくさくぱんだ ありがとう25周年 ニコニコキャンペーン」が2022年3月1日(火)~5月31日(火)まで開催されています。

本キャンペーンは、ARで「さくさくぱんだ」たちが登場し70種類のおしゃべりをランダムで聞かせてくれるユニークな施策。声優はアニメ『銀魂』『鬼滅の刃』などで声優を務める杉田智和さんが担当しています。

※キャンペーンの詳細はこちら

ARでガチャガチャ!森永ビスケットとリラックマのコラボキャンペーン

ゴールデンウィークシーズン中も遊べる、ARのガチャガチャで遊べる森永ビスケットとリラックマのコラボキャンペーン

ARのガチャガチャで遊べる森永ビスケットとリラックマのコラボキャンペーンが2022年6月30日(木)まで開催中。ARマーケティングツール「COCOAR」をインストールして、森永ビスケットのガチャガチャARパッケージをスキャンするとリラックマが登場します。

キャンペーンでは、SNSで話題の「空箱職人はるきるさん」の作品が楽しめる「空箱職人はるきる工作パッケージ」も登場します。ARGOでは本キャンペーンを体験した記事も掲載しています。興味がある人はチェックしてください。

※コラボキャンペーンの詳細はこちら

まとめ

ゴールデンウィークは人出が増えるため、観光客を呼び込む施策が多くみられます。特にARラリーやARフォトなどが人気です。観光地を回遊しながら楽しめるだけでなく、スマートフォンのカメラで指定のコードをスキャンするだけで遊べるため、コロナ禍での接触を避けられるメリットもあります。また在宅で遊べるARは飲食や商品に付随したものが多く見られました。

ゴールデンウィークは、その期間だけ開催するイベントもありますが、どちらかというとゴールデンウィークにかかるように施策を展開するパターンが多いようです。

今後もさまざまなAR施策が登場するでしょう。ゴールデンウィークはぜひお菓子を食べながら、おでかけしながら、ARを楽しみましょう!

関連記事

テレワーク拡大に伴い登場したAR・VR施策 イメージ画像

テレワーク拡大に伴い登場したAR・VR施策をまとめてみた

AR(拡張現実)の未来 イメージ

AR(拡張現実)の未来ーARは今後どのように活躍していくのか

自宅で試せる最新AR施策 イメージ

【おうちAR 2020冬】自宅で試せる最新AR施策まとめ


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談