AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

なんと6万語以上の英語を収録! 新感覚の知育玩具「AR地球儀」で子どもの語学力と好奇心をアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本では入手困難なガジェットや玩具などの輸入・販売を展開する株式会社グローバルアジアパートナーズがARを搭載した知育玩具を発売しました。新商品の名前は「Shifu Orboot(シーフ オーブート)」。専用アプリと連動したAR地球儀です。

Shifu Orbootは、専用のアプリをダウンロードしたスマホやタブレットを地球儀にかざすと、各地の3D画像が画面に浮かび上がるという最新のAR技術が活用されています。さらに、その国の「動物」「建物」「歴史的な発明品」「ローカルフード」「有名な山や川」「芸術・文化・祭り」「地図・行政区分」「気候」など8つのコンテンツが展開。飛び出すような3D画像や動物の鳴き声、地域の音楽などが再生されることで、視覚はもちろん、聴覚も刺激。これであれば、お子さんも飽きることなく、歴史や地理を学習できるはず。

AR地球儀でコルコバードのキリスト像のイラストを見る様子

Shifu Orbootの音声はすべて英語。収録されている英語はなんと6万語以上と、英語を学習しているお子さんにもおすすめです。対象年齢は6歳から。現状ではAmazonから購入できます。ちなみに、Amazonのレビューは5つ星のうち4.5と高評価。お子さんの誕生日やクリスマス、入学祝いなどの贈り物にぴったりの商品です。

ARGO編集部のひとこと

普通の地球儀でも国々の場所や名前、形などを把握できますが、「Shifu Orboot」のAR機能を利用すれば、その国にはどんな建造物があり、どんな動物が生息しているのかといった情報も視覚的・聴覚的に学ぶことができます。動きや音で子どもの興味を惹き付けられる知育教材といえそうですね。

INFO

商品情報 AR地球儀「Shifu Orboot(シーフ オーブート)」

・サイズ:直径約25cm、高さ約29cm
・重量:約1.2g
・対象:6歳~
・参考価格:8,980円(税込)
・付属品:パスポート、スタンプ、国旗ステッカー、ガイドブック

ARアプリ「Orboot: AR Globe by PlayShifu」

関連リンク

  1. Shifu Orboot 紹介ページ(英語サイト)
  2. Amazon 購入ページ

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION