AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

LiDARを使ったARアプリ「AR CAR with LiDAR」開発!現実空間にゲーム車を走らせて遊べる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARアプリ「AR CAR with LiDAR」が高崎市の株式会社アフェクションによって開発されました。本ARアプリには3次元測量センサー「LiDAR(ライダー)」が活用されており、現実空間にある物との奥行きや距離をスマートフォンの画面に反映させることで、ユーザーはARで表示された自動車が物体の裏を走るといった視覚効果を体験しながら楽しむことができます

本ARアプリを開発した株式会社アフェクションは、2020年8月に「LiDAR」センサーを活用して映画の中にいるようなエフェクトを体験できるARアプリ「Effectron」をリリースしています。今回のゲームは、Apple社の「iPad Pro」や「iPhone 12 Pro」など最新のスマートフォンに搭載される「LiDAR」を使用することで、従来のアプリより空間を正確に認識することができるようになりました。

対象物に赤外線を当てて物の凹凸や距離を計測し、取得したデータを基にARの自動車を画面上に走らせることができ、障害物などを設置してレースのようにして遊ぶこともできます。近日テスト版が無料配信される予定で、視覚効果によって臨場感を感じながら白熱したゲームプレイを楽しめそうです。

ARGO編集部のひとこと

よりハイレベルなARの実現がが可能になるLiDARは注目度の高い最先端技術の一つで、2020年に発売された「iPad Pro」への搭載や、LiDARを活用したAR計測アプリ「HakaruAR for LiDAR」のリリースなどが話題になりました。現在も様々な分野で研究・開発が続けられています。

INFO

ARアプリ「AR CAR with LiDAR」

【ストアURL】App Store(iOS)

※2021年4月現在iOSのみ対応

関連リンク

  1. アフェクション BLOG

関連記事

ドミノ・ピザでARゲーム「ドミノフォンデュパーティAR」が楽しめる!スコアに応じて割引クーポンをゲット

ドミノ・ピザでARゲーム「ドミノフォンデュパーティAR」が楽しめる!スコアに応じて割引クーポンをゲット

TikTokがLiDARに対応、くす玉が割れると「2021」が飛び出し紙吹雪が舞い散るARエフェクトを発表

TikTokがLiDARに対応!くす玉が割れると「2021」が飛び出し紙吹雪が舞い散るARエフェクトを発表

ARでエヴァが出現する「シマント補完計画」のARスタンプラリー

ARでエヴァが出現する!「シマント補完計画」のARスタンプラリー


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION