AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

InstagramのARフィルターが楽しめるショップバック型花器「CHANCE」がgood thingから発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

InstagramのARフィルターで商品の世界観を楽しむことができる花瓶(花器)がインテリアプロダクトブランド「good things(グッドシングス)」から発売されました。ショップバックの形をした花器「CHANCE」にスマートフォンをかざすと、2種類のARエフェクトを楽しむことができます。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

柏原 悠佑(@yusuke_kashiwabara)がシェアした投稿

1つは、ピンクの花びらがひらひらと舞い、キュートなカラーの「CHANCE」のロゴが浮かび上がるAR。もう1つは、モノクロのシンプルな「CHANCE」のロゴが出現するクールなARエフェクトとなっています。いずれもgood thingsの公式Instagramにモバイル端末からアクセスし、プロフィール画面にある笑顔マークをタップして、花器のロゴを撮影すれば簡単に体験できます。

ARアニメーションのデザインを担当したのは、ARクリエーター・クリエイティブディレクターの柏原悠佑氏。今回のコンテンツについて、「現実では起こり得ないことをリアルタイムで表現できる。それがARです。各々の好きなアングルから見ることができるという部分も、今後の時代の多様性を担うデジタルジャンルになるのではないかと思います。デザインは無機質ではありますが、陶器の温かみがあるプロダクトを彩れるようなARになりました」と、コメントしています。

InstagramからARエフェクトが楽しめるショップバッグ型花器「CHANCE」

出典:good things 公式サイト

ショップバッグ型花器「CHANCE」は、日々の生活のなかで放置されがちなショッピングバッグにインスピレーションを受け、デザインされた商品。佐賀県が誇る伝統工芸「有田焼」で作られた、シンプルなデザインながらも品質にもこだわりのある1品となっています。

ARGO編集部のひとこと

ARアニメーションのデザインを担当した柏原悠佑氏は、2019年に行われた伊勢丹新宿店でのショーウインドウ展示にも携わっています。彼のコメントからもビジネスやアートにARを活用することの有用性がうかがえますね。Instagramで簡単にARコンテンツが作成できるツール「Spark AR」が登場したことによって、消費者はもちろん、企業にとってもARがさらに身近になったこともあり、販促プロモーションにARを活用する例がとても増えています。

INFO

関連リンク

  1. good things
  2. good things 公式Instagram

関連記事

“スターバックス(R)

4種類のARフィルターで遊べる!スターバックス(R) チルドカップ「トリプルチョコレートラテ」が発売

“

ARで「Vibram ARCTIC GRIP」のグリップ感を体感! MERRELL公式InstagramのARフィルター

ARで信越本線を走っていた列車のイラストを見れる記念マンホール

ARで記念マンホールから列車のイラストが飛び出す!写真撮影も可能


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION