AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ポケモンとARフォトを撮って豪華賞品をゲット!伊豆半島ポケモンプロジェクト「ARフォトコンテスト」が開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ポケモンとARフォトを撮影してSNSに応募すると豪華賞品がもらえるフォトコンテストが伊豆半島で開催されます。「伊豆半島ポケモンプロジェクト」と名付けられた本企画は、AR技術を活用した スマートフォンゲーム「Pokémon GO」のGOスナップショッ ト機能を使った写真のフォトコンテストとなります。

応募のルールは、静岡県伊豆半島内で撮影したARフォトであること。ポケットモンスター集めを楽しみながら、伊豆半島のお気に入りスポットや風景をバックにお気に入りのポケモンと撮影すればOK。

Twitter(@shizuokaizupoke)もしくは、Instagram(@shizuoka_izupoke)のアカウントをフォローして、撮影したARフォトに2つのハッシュタグ「#伊豆半島でポケモンGO」「#撮影場所(市町名、場所)」をつけ、おすすめスポットの紹介コメント(任意)と一緒に投稿すれば応募は完了。 入賞者には、Pokémon fitや富士山限定のポケモンご当地ピンズコレクション、箱根西麓牛ステーキなどの豪華賞品をプレゼント。

賞品ごとに応募写真のテーマが設定されているので、欲しい賞品のテーマに合わせて投稿するとよいかもしません。ちなみに、最優秀賞のテーマは「はじまりの場所へ行こう」、優秀賞Aは「伊豆七不思議を巡ろう」 、優秀賞Bは「伊豆半島の海の幸を満喫しよう」となっています。

現地ではポケモンGO公認の周遊マップも配布されているので、マップを片手に自然豊かな伊豆半島のレジャーやグルメを満喫しながらARフォトの撮影を楽しみたいですね。なお、フォトコンテストの応募締め切りは2020年12月31日となっています。

ARGO編集部のひとこと

ARフォトコンテストを開催することで、ユーザーにポケモンを集める以外の楽しみを提供できるだけでなく、イベントの回遊率や飲食店の売上アップなどが期待できます。集客や回遊率アップの方法として「ARスタンプラリー」もスタンダードになりつつあります。

INFO

関連リンク

  1. 静岡県公式ホームページ 詳細ページ
  2. Pokémon GO 公式サイト

関連記事

「MINATOMIRAI SMILE SMILE HALLOWEEN」の詳細画像

みなとみらいでARスタンプラリー!合同ハロウィン企画「MINATOMIRAI SMILE SMILE HALLOWEEN」

伊豆急行のARフォトフレームの使用方法の解説

伊豆急行、ARフォトフレームを活用したInstagramフォトコンテストを開催中。いずきゅんと一緒に静岡県を旅しよう♪

すき家のケールレタス牛丼

すき家がARフォトフレームを活用した新商品発売キャンペーンを実施!AR写真をTwitter投稿するとオリジナルグッズが当たる


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION