AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

長谷川工業製の脚立やはしごが置きたい場所にピッタリか購入前にARの機能で確認ができる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

足場関連製品のパイオニア企業である長谷川工業がARの機能を用いて、原寸サイズのはしごや、脚立などを表示する「ハセガワAR」 のサービスを 工業用間接資材の通信販売大手である株式会社MonotaRO(モノタロウ)と連携して開始します。

ハセガワARを使用したイメージ画像

出典:@Press

MonotaROのサイトの長谷川工業製の脚立やはしご、三脚などの190アイテムの商品ページの中に「ハセガワAR」のQRコードが設置され、専用アプリも必要なくiphoneまたは、ipadで読み込み利用することができます。

ARの機能を用いて、対象物や現場など商品を置きたい場所に配置して見ることができるので、必要なサイズが分かり、購入後のサイズ違いなどを防止することができます。

ハセガワARは2019年5月21日から業界初としてサービスが開始されていましたが、この度通販サイトMonotaROの中からそのままARでの確認が可能になったことで、さらに正確・安全でスピーディーな購入体験につながります。

ARGO編集部のひとこと

脚立やはしごなど測って買ったつもりが大きすぎた、または寸法が足りないなど、特に素人にはありがちです。「ハセガワAR」はアプリなしでQRコードだけで、実際の商品を現場に配置することができるのでとても便利です。

INFO

関連リンク

  1. 株式会社MonotaRO プレスリリース
  2. ハセガワAR

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION