AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

「AR水泳ゴーグル」の取り扱いが決定。商品試用体験店舗「b8ta」日本初上陸!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARディスプレイ内臓の水泳ゴーグルをはじめとした商品を体験・購入できるスマートストア「b8ta(ベータ)」が2020年夏に日本でオープンすることがベータ・ジャパン(b8ta Japan)よりリリースされました。「b8ta」はアメリカに拠点を置く企業で、日本では初の店舗展開です。

「b8ta」は2015年にアメリカのサンフランシスコで創業。本来、オンライン販売で取り扱われる革新的な商品を、実際に店舗でも体験できるというサービスを店頭で提供しています。気に入った商品があれば、その場での購入することも可能です。

AR水泳ゴーグル「FORM Smart Swim Goggles」

出典:VRScout

今回は、新宿マルイ本館1階、有楽町電気ビル1階の2箇所に新規店舗をオープンすると発表。

店舗オープンに先駆けて、リアル店舗での商品展開が初の試みとなる、計測タイムや距離をリアルタイム表示させられるARディスプレイ内臓の水泳ゴーグル「FORM Smart Swim Goggles」や、4Kスクリーンが使われているVRヘッドマウントディスプレイ「Pico G2 4K」など店頭で試せる最新商品46種が先行公開。オープン時には、より多くの商品が体験できるようになるとのことです。

ARGO編集部のひとこと

以前ARGOでも紹介しましたが、以前渋谷パルコのショールームストア「BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE」でも実際にMRグラス「nreal light」を試着してAR体験ができました。今回のb8taのように、今後もっと多くの店舗で最新の商品を手軽に試着・体験できるようになれば、商品が気になっている層に購入してもらいやすくなりますね。 世界中のAR/MRグラスが一度に体験できるストアが日本にできることに期待です。

INFO

関連リンク

  1. b8ta Japan

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION