AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

犬派も猫派も大満足!絵本を使ってARでスマホでペットが飼える夢のアプリが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

住居の関係やアレルギーなど、なんらかの事情でペットを飼いたくても飼えない人たちに夢のような絵本が発売されました。絵本に専用のアプリを使いスマホをかざすと、ARでかわいい子犬や子猫が登場していっしょに遊んだり、お世話をすることができます。

好みの種類や毛並みなどを選び誕生したARの子犬

出典:EhonNaviStyle

絵本は、『ハローパピー! こいぬとあそぼう』と、「ハーイキトゥン! こねことあそぼう」の2種類。それぞれの本に対応した無料アプリをスマホまたはタブレットにダウンロードし絵本にかざします。まずは6種類の中から好きな種類、毛並みなどを選び、自分の好みの子犬や子猫を仕上げます。

絵本のページごとにお散歩をしたり、遊んだり、ごはんを与えたり、トイレをさせたりさせることができます。ARならではのお楽しみとして、こいぬやこねこといっしょに写真を撮ったり、お気に入りのシーンでかわいいペットの写真を撮影することも可能です。まるで、本物のペットを育てているような気分を味わうことができ、ペットを飼うことができないご家庭でも、子どもといっしょにARでバーチャル飼育を楽しむことができます。

ARGO編集部のひとこと

ARでバーチャル飼育をすることによって、安易に動物を飼い大変だからと折角飼ったペットを手放してしまうことを防げるのかもしれませんね。ペットを飼えない人たちにももちろん使ってもらいたいツールではありますが、これからペットを飼おうとしているご家庭で、育てることの大変さを事前に体験することにも利用ができそうです。ぜひ、お子さまのいらっしゃる方は、親子で命の大切さ育てる喜びなどをバーチャルで体験してみてはいかがでしょうか。

INFO

ARアプリ「ハローパピー! こいぬとあそぼう」

ARアプリ「ハーイキトゥン! こねことあそぼう」

関連リンク

  1. EhonNaviStyle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION