AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

位置情報を活用したモバイルARゲーム「ウィッチャー:モンスタースレイヤー」を配信!出現するモンスターとバトル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

モバイルARゲーム「ウィッチャー:モンスタースレイヤー」が2021年7月21日に配信を開始します。今回配信されるARゲームは、RPGゲームやNetflixシリーズで知られる「ウィッチャー」に登場するモンスターたちと戦うAR RPGです。配信に先駆けてGoogle Playでは事前登録の受付をスタートしています。

プレイヤーは、訓練を受けたばかりの新人ウィッチャーとしてゲームをプレイします。スマートフォンの位置情報を利用して、実際の街を歩きながら敵となるモンスターを捜索。武器やアイテムを準備して、AR機能で出現する血に飢えた怪物たちに立ち向かいます。

ゲーム内にはショップが設置され、攻撃範囲を拡大したり、怪物をランダムに呼び出したりできるアイテムを入手することも可能。友達登録をすれば、オンライン上でゲーム仲間と協力しながらプレイが楽しめます。事前登録すると、経験値が10%増える「ケィア・モルヘンの鋼の剣」が冒険スタートと同時に追加されます。 ただし、ゲームは現段階で英語とポーランド語のみの対応となっています。順次各国向けローカライズを進める予定です。

ウィッチャーとは

「ウィッチャー」シリーズは、ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキによる小説が原作。怪物退治を請け負う凄腕のハンター「リヴィアのゲラルト」を主人公とする壮大なダークファンタジーです。2015年に発売されたオープンワールドRPG「ウィッチャー3」は、世界累計販売数3000万本超となる人気作となり、その後Netflixでドラマシリーズ化されました。

ARGO編集部のひとこと

本作は、「ポケモンGO」のような位置情報を利用して楽しむARゲームで、現実世界そのものを舞台とした臨場感あふれるプレイが楽しめます。そのためプレイヤーは、ゲームの世界に入り込んだかのような没入感が体験できます。いつもの街にモンスターが現れるという非現実的な演出はAR機能を活用したゲームならでは。ゲーム・ドラマの主人公気分が味わえます。

INFO

ARアプリ「The Witcher: Monster Slayer」

関連リンク

  1. The Witcher 公式サイト
  2. CD PROJEKT RED 日本語公式Twitter

関連記事

トランスフォーマーがARゲームで楽しめる「TRANSFORMERS:Heavy Metal」

トランスフォーマーがARゲーム「TRANSFORMERS:Heavy Metal」に!Niantic×タカラトミー×Hasbro

ARを活用した「ARカメラ」と「ARコテージ」がどうぶつの森ポケットキャンプに追加

ARを活用した機能がどうぶつの森ポケットキャンプに追加!「ARカメラ」と「ARコテージ」

自宅が臨場感たっぷりのレース会場になるARゲーム「マリオカート ライブ ホームサーキット」

ARゲーム「マリオカート ライブ ホームサーキット」が発売 自宅が臨場感たっぷりのレース会場に


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談