AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARサービスに新たなストーリーが追加!沖縄がもっと楽しくなるJTAの機内サービス「探しに行こう沖縄(うちなー)の宝」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

JTAの機内限定ARサービス「探しに行こう沖縄うちなーの宝」に新しいストーリーが追加されました。本サービスは、沖縄の魅力や文化を観光客に楽しく知ってもらうために2019年10月にスタートしたコンテンツで、機内の無料Wi-Fiで特設サイトにアクセスし、機内にある専用リーフレットやエンターテイメントガイドに印刷されたARマーカーを読み込むことでARで出現したキャラクターが沖縄ガイドを行ってくれるものです。

今回新たに追加されたのは5つのストーリーで、計10個のストーリーを楽しむことができるようになりました。

JTAの機内限定ARサービス「探しに行こう沖縄うちなーの宝」の表示画面

出典:日本トランスオーシャン航空(JTA) 詳細ページ

専用アプリのダウンロード不要のウェブARサービスとなっており、手軽に楽しむことが可能です。

現在、視聴できるタイトルは「ハーリー」「空手」「デイゴ」「ぶくぶく茶」「三線」「ヤンバルクイナ」「大綱引き」「星空」「イカスミ」「ミンサー織り」の10ストーリー。かわいいガジュマルの木の妖精「キジムナー」と魚のキャラクター「オサカナ」が動き出し、知っていそうで知らなかった沖縄の文化や見どころをアニメーションで楽しく学ぶことができます。

事前に知識を得ることで沖縄観光がさらに充実するだけでなく、機内で退屈してしまいそうな小さなお子さんや海外からの旅行者も楽しむことができるARコンテンツとなっています。

ARGO編集部のひとこと

機内限定ARサービスの企画についてJTAの担当者は、「他社との差別化だけでなく、安全面を1番に考えつつ、機内という狭いスペースでお客さまが楽しめる、かつ新たな価値を提供したい」という想いからARコンテンツの導入を決定したそうです。JTAでは、AR以前にVRを活用した機内サービスも導入しており、新しい挑戦を続けています。

INFO

関連リンク

  1. JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト
  2. Shu Ashimine Official Site
  3. ARGO:日本トランスオーシャン航空がARを用いた沖縄のPRを全便で開始

関連記事

ARで特別動画が楽しめるJALの2020年版カレンダー

毎月それぞれ特別動画が楽しめるJALの2020年版カレンダー

ARを活用した広告が採用された「リゾート21黒船電車」

鉄道車両にARを活用した広告が採用!伊豆を走る「リゾート21黒船電車」がリニューアル

AR機能を搭載し、航空券の予約などができるエアバスのアプリ

ARで空港や座席の様子を確認できる、エアバスが航空券のスマホ予約アプリを公開


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION