AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

AR撮影できるブースが登場!11月開催の「M.S.S Project」オンリーショップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

M.S.S ProjectとAR撮影できるブースがアニメイト池袋本店に登場しました。撮影ブースに採用されているのは、日本テレビが独自に開発したAR撮影ユニット「mixta Shot」。 メンバーに囲まれたリアルな集合写真や動画の撮影のほか、動くメンバーが自分の隣に立って話かけてくれるような体験が可能です。

M.S.S ProjectとAR撮影できるブース「mixta Shot」のイメージ

出典:アニメイト 詳細ページ

写真や動画を撮るとQRコードが発行され、QRコードから自分のスマートフォンに撮影データをダウンロードすることができます。AR撮影ブースで体験できるメンバーの映像やシナリオは、今回のイベントのために撮り下ろした完全オリジナル。ファンにはうれしいコンテンツとなっています。なお、AR動画撮影は1回1,500円。事前にアプリ「mixta QR」のダウンロードが必要となり、料金の支払いは交通系ICカードのみとのことです。

本企画は、ニコニコ動画やYouTubeなどを中心に活躍するゲーム実況配信・音楽制作ユニットである「M.S.S Project」のオンリーショップ「M.S.S Project animateONLYSHOP 2020」のコンテンツの一つ。オンリーショップでは、限定商品などが販売されます。購入金額に応じたプレゼントキャンペーンも開催されているとのこと。

ARGO編集部のひとこと

アイドルやアーティストのイベントでは、実際に本人に会えるような体験ができるコンテンツは集客にとても有効です。AR技術を活用することで「会えた」ような満足感を来場者に与えることができます。ARを活用したコンテンツやアトラクションは省スペースでも設置が可能なだけでなく、データの入れ替えやメンテナンスが容易であることも利点です。

INFO

関連リンク

  1. アニメイト 詳細ページ
  2. M.S.S Project LIVE INFORMATION PAGE

関連記事

凸版印刷の「WithShot™️」

ARで芸能人と記念撮影ができるサイネージ開発!凸版印刷による「WithShot™️」

『進撃の巨人 in HITA』のPR画像

超大型巨人とのAR撮影も楽しめる!『進撃の巨人 in HITA』が2020年9月24日(木)より配信スタート! 

ARアプリ『超特急とおうちでデート』のイメージ画像

ARアプリ『超特急とおうちでデート』がリリース!ARでメンバーとおうちを満喫しよう♪


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION