AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARで「Objects.io」の商品を確認できる!「AR Showrooming」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

AR機能を活用して製品の確認ができるAR Showroomingをレザー製品を販売するブランド「Objects.io」が開始しました。ショールームに来店することができない状況の中、製品の購入を検討しているお客様に向けたサービスとして提供しています。

AR ShowroomingでARで商品が見れる

出典:PR TIMES

AR ShowroomingはECプラットフォーム「Shopify」のAR機能を活用したものです。ブランディングエージェンシー「FRACTA」の協力のもと3Dモデリングを行い、定番バックパックやスマートトートのオンラインサイトの商品ページに3D/ARの表示を導入しました。 AR機能はウェブARを利用しているため、外部アプリのダウンロードなしに商品を見ることが可能で、製品のサイズ感などをより詳細にイメージできます。従来の画像での確認だけでは難しかった製品の全体像を直感的に理解できます。

AR Showroomingが体験できる対象商品は以下の2商品で、iOS 12以降のSafariまたはARCoreに対応したAndroidであれば商品ページからシームレスにARで製品を確認できます。


新型コロナウイルスの影響で不要不急の外出を自粛する生活が続く中、Objects.ioのショールームもお客様やスタッフの安全を最優先し臨時休業を行っています。 ショールームで実際の製品を手に取ることができない状況で、安心して外出できる日に向けて製品の購入を検討しているお客様に向け、より充実したショッピング体験を届けたいという思いからAR Showroomingは開始されたとのこと。

Objects.ioでは今後もオンラインで充実したショッピング体験の構築やリモートワークにも適した製品の開発に取り組んでいくそうです。

ARGO編集部のひとこと

Shopifyに搭載されているShopify ARの機能を利用して作られた本機能では、実際に商品の購入前に色味や全体感を把握することができます。また3Dモデルで商品を上下左右に回転したりバッグに使われたパーツなども拡大して確認できます。 店舗に足を運ばずとも商品のイメージがつきやすいことから、ARを利用したショッピングサービスは増えてきています。ShopifyのAR機能を利用した他例としては「TAYLOR STITCH」が挙げられます。

INFO

関連リンク

  1. objcts.io

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION