AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

さくらARでお花見体験!スターバックスの「SAKURAシリーズ2022」で春を先取り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さくらARでお花見気分を盛り上げる、スターバックスの「SAKURAシリーズ2022」がスタート。さくらARは、レシートやショッピングバッグなどに記載されているQRコードを読み込んで、「#スターバックスさくら2022」のURLにアクセスするだけで、気軽にお花見体験が楽しめます。

スターバックス「SAKURAシリーズ2022」のさくらARでお花見体験ができる

出典:スターバックス プレスリリース


「満開さくらAR」「さくらフレームAR」の2種類が登場

スターバックス「SAKURAシリーズ2022」のさくらARではキュートなベアリスタが出現

出典:スターバックス プレスリリース

本年登場するARは、「満開さくらAR」と「さくらフレームAR」の2種類です。QRコードから「#スターバックスさくら2022」のURLにアクセスすると、「ベアリスタの満開さくら店」が出現。ベアリスタが桜の花びらを掃除する姿や、休憩時間にお花見する姿などがARで見られます。アプリのダウンロードが不要で、スマートフォンのカメラ機能から楽しめるので、ひと足早い春を気軽に体験できるでしょう。

QRコードの配布期間は、店舗レシートが2022年2月15日(火)~3月15日(火)まで。さくらARは4月12日(火)まで体験できます。

さくらARの体験方法

  • ①レシート、ショッピングバッグ、ペーパーカップなどに記載されたQRコードをスマートフォンで読み取ります。
  • ②体験したいARのボタンをタップ。
  • ③カメラ起動後、表示させたい場所を写しながらスマートフォンを動かします。 ④満開の桜の木が出現し、写真撮影ができます。


満開の桜をイメージさせる2種類のSAKURAビバレッジ

スターバックス「SAKURAシリーズ2022」では「さくら ストロベリー 白玉 フラペチーノ®」「さくら 咲いた ミルク ラテ」を発売

出典:スターバックス プレスリリース

今回の「SAKURAシリーズ2022」では、期間限定のSAKURAビバレッジを発売。「さくら ストロベリー 白玉 フラペチーノ®」は、さくらストロベリー風味のソースとミルクに、白玉を加えてブレンダーにかけた、やさしい風味+もちもち食感が楽しめます。「さくら 咲いた ミルク ラテ」は、ストロベリーソースに温かいミルクを合わせた淡いピンク色が印象的な一杯に仕上がっています。

そのほか、SUKURAシリーズのタンブラーやマグカップなどグッズも多数登場。さくらAR、春季限定ビバレッジ、関連グッズの展開でこころ沸き立つ桜シーズンを盛り上げています。

ARGO編集部のひとこと

スターバックスのSAKURAシリーズは、「各国・地域の文化を象徴する」という想いから、日本文化への敬意を込めて「さくら」をテーマに2002年からスタートしたとのこと。本サイトでも20202021の事例を紹介しています。スターバックスでは、これまでにもたくさんのAR施策を展開。ハロウィンクリスマスなど、イベント気分を盛り上げるARフィルターを提供し、ユーザーの購買意欲、SNSでの宣伝効果などを促しています。

INFO

イベント情報「スターバックスさくらAR体験」

体験期間:2022年2月15日(火)~4月12日(火)

QRコードの配布期間:店舗レシート/2022年2月15日(火)~3月15日(火)

店舗ショッピングバッグ、ペーパーカップ、デザートBOX/2022年2月15日(火)~無くなり次第終了

オンラインストア梱包ボックス:2022年2月15日(火)~無くなり次第終了

関連リンク

  1. スターバックス プレスリリース

関連記事

ARで一足早い春を体感できるスターバックスの春季限定コンテンツ「さくらAR2021」

ARで一足早い春を体感♪スターバックスの春季限定コンテンツ「さくらAR2021」

ARでお花見できるスターバックス「さくらAR2021」を体験してみた

ARでお花見できる!スターバックス「さくらAR2021」を体験してみた

ARガチャガチャが楽しめる森永ビスケットとリラックマのコラボキャンペーンでは全50種類ものリラックマが登場

ARガチャガチャが楽しめる森永ビスケットとリラックマのコラボキャンペーン!全50種類ものリラックマが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談