AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ウェブARでヴォン太と一緒にラジオ体操ができる「ヴォン太のラジオ たいそう だい1(ワン)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2020年5月、アプリフリーAR「ヴォン太のラジオ たいそう だい1(ワン)」が広告制作会社の株式会社ヴォンズ・ピクチャーズ(VONS pictures)よりリリースされました。

「ヴォン太のラジオ たいそう だい1(ワン)」はウェブARを活用しており、どこでも好きなところにヴォン太を登場させて、子どもやパートナーと一緒に楽しみながらラジオ体操をすることで運動不足を解消できます。

ヴォンズ・ピクチャーズは「ヴォン太のラジオ たいそう だい1(ワン)」と合わせ、デジタル広告のプロモーションやキャラクター活用提案、ARコンテンツ実装にともなう著作権に関する調査や利用申請手続きも代行するサービスもリリースしました。

ARコンテンツ「ヴォン太のラジオたいそう だい1」利用方法

出典:PR TIMES

<「ヴォン太のラジオ たいそう だい1」体験方法>

(1)スマートフォンで「特設ページ」 にアクセス、または下記QRとコードを読み取り、ページを表示してください。

ARコンテンツサイトアクセス用QRコード

出典:PR TIMES

(2)アクセスを許可後、3Dの「ヴォン太」が現実空間にARとして登場。ラジオ体操を始めます。「ヴォン太」は移動やサイズ変更、回転にも対応しています。

(3)ARカメラ起動中の画面右下のカメラアイコンからは、写真撮影、保存が可能です。

<公式Instagramアカウント>でも紹介されています。 https://www.instagram.com/vonspictures/

ARGO編集部のひとこと

専用アプリを用いることなくユーザーにARを体験してもらえる「ウェブAR」は非常に手軽で、Webサイトからシームレスに顧客体験を提供することが可能です。最近でも音楽業界でARライブステージの開催や、飲食料品(MOW生茶)、教育機関の記念行事(早稲田大学椙山女学園大学)など、ウェブARを活用した施策が多く見られます。 今後、ECサイトやキャンペーンサイト、SNSではウェブARを活用したサービスや事例が多くなっていくと思われます。

INFO

関連リンク

  1. ヴォン太のラジオ たいそう だい1(ワン)
  2. 株式会社ヴォンズ・ピクチャーズ

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION