AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

玉川高島屋S・Cが館内ARナビゲーションアプリ「PinnAR」導入!ショッピングセンターでは全国初

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

玉川高島屋S・CがARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」を2021年6月22日より館内外のルート案内に導入しました。ARで目的地をナビゲーションできる「PinnAR」は、株式会社テレコムスクエアが提供する屋内でも現在地を測定するナビゲーションアプリで、玉川高島屋S・Cは本アプリを導入することで感染予防対策及び顧客利便性の向上を目指しています。

玉川高島屋S・Cが導入した館内ARナビゲーションアプリ「PinnAR」利用風景

出典:株式会社テレコムスクエア ニュースリリース

ARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」とは

「PinnAR」は屋内でも現在地を測定してナビゲーションできる機能が搭載されており、ユーザーは本アプリをダウンロードしたスマートフォンを利用することで、目的地にたどり着くことができます。ユーザーの目の前に見えている景色上にARによるルートが示されるため、一目で進むべき方向がわかるようになっています。

今後は館内ナビゲーション以外にも、「PinnAR」を通して館内のイベント情報や各ショップで利用可能なクーポンの発行を発信していく予定とのことです。

ショッピングセンターとしては全国初の試み

ショッピングセンターとしては全国初の試みとなる玉川高島屋S・Cの本取り組み。インフォメーションへの問い合わせが多かった館内及び別館へのアクセスにARナビゲーションを活用することで、問い合わせを減らし、館内での対話を極力避けて、感染予防対策に繋げるほか、顧客利便性の向上を目指し導入されました。

ARナビゲーションを利用できるのは本館・南館の館内(百貨店内含む)から始まり、西館・東館・マロニエコートなどの館内・及び周辺エリアへ順次拡大していくとのこと。ARナビゲーションで隣接する複数の別館をシームレスにわかりやすく案内することで、利便性の向上以外にも回遊性の向上・賑わいの創出・周辺施設への送客効果による経済の活性化が期待されます。

ARGO編集部のひとこと

AR技術を活用することで情報の視覚化がおこなわれ、情報の処理がしやすくなるというメリットがあり、AR×ナビゲーションの施策は増加しています。ARを活用したナビは、自動車の安全運転への取り組み操船サポートに寄与しているほか、観光における利用で地域の活性化に貢献するなど様々な形で広がっています。

INFO

ARアプリ「PinnAR」

「屋内ナビゲーション機能 玉川高島屋S・C」

価格:無料

案内可能エリア:

・玉川髙島屋S・Cの本館・南館の専門店各ショップ(フロアガイドに準じる)※館内

・髙島屋(本館)の各フロア ブランド(フロアガイドに準じる)※館内

・トイレ、タカシマヤカードポイント交換機、ベビー休憩室、喫煙所、免税カウンター、休憩スペースなどサービス・アメニティ施設も対象。

関連リンク

関連記事

ARでナビする道案内×スポットシェアアプリ「coconey」

ARで目的地までナビ! 道案内×スポットシェアアプリ「coconey」がリリース

音のARが搭載されたGPS連動型音声ガイド「おともたび 三保松原編」利用風景

音のARをGPS連動型音声ガイド「おともたび 三保松原編」へ提供!地元ガイドの生の声で観光案内

ARで天栄村を満喫できる「天栄村めぐり」

ARで天栄村を満喫できる「天栄村めぐり」!専用のポストカードで記念撮影や動画を楽しめる


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談