AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARで旅先のリアルな映像が誌面から観れる!創刊12周年を迎えた『今旅』2020年版発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年12月16日(月)、海外旅行ガイドブック「地球の歩き方」シリーズ(ダイヤモンド・ビッグ社編、ダイヤモンド社刊)から、旅先選び情報誌『今、こんな旅がしてみたい!』、略して『今旅』の2020年版が発売中です。本誌にてAR技術が採用され、旅先の臨場感あふれる模様を収録したAR動画を再生できます

ARは、ページ番号横にある★マークがついているページが対象。ARを読み取るアプリ「COCOAR2」をスマホにインストールし、対象ページ全体をスマホで読み取ると、オリジナルAR動画が閲覧できます

AR動画は2種類あり、ひとつはスイスにて撮影。「水の都」と呼ばれるルツェルンと、スイス最大都市・チューリッヒやユングフラウ地方の景色を紹介。もうひとつはデンマーク自治領のグリーンランド。4K/360VRに対応しており、西部の町イルリサットでの氷山クルーズ体験が収められています。

『今、こんな旅がしてみたい!』は、地球の歩き方編集部および取材スタッフが総力を挙げて「2020年に絶対行くべき旅先30」を選出した旅行情報誌です。「絶景」「世界遺産」「フォトジェニック」「アニバーサルイヤー」など、さまざまなキーワードから2020年に注目すべき旅先を紹介しています。また特別付録として『イモトのWiFi特製カレンダー』が付いているとのことです。

ARGO編集部のひとこと

旅行ガイドブックにAR動画を載せることにより、読者は文字情報や画像に加え、リアルな映像を見ることができるため、観光地に訪れたときのギャップを感じることが減り、満足度向上にもつながります。AR動画はARマーカーを設定するだけで観られるので、限られた誌面スペースでも設置することが可能です。

INFO

ARアプリ「COCOAR2」

書籍情報『今、こんな旅がしてみたい! 2020』

定価:本体818円+税

著作編集社:ダイヤモンド・ビッグ社

出版社:ダイヤモンド社

発売日:2019年12月16日(月)

関連リンク

  1. 地球の歩き方 『今、こんな旅がしてみたい! 2020 』特設ページ
  2. ダイヤモンド社
  3. ARGO:海外旅行をもっと楽しく、もっと便利に!『地球の歩き方』シリーズの発行元が取り組むARの活用法
  4. ARGO:ARでGoogleマップにリンク!新しい旅行ガイドブックを片手に旅に出よう♪

関連記事

AR技術が採用された『今、こんな旅がしてみたい!』(ダイヤモンド・セレクト 2019年1月号)

海外旅行をもっと楽しく、もっと便利に!『地球の歩き方』シリーズの発行元が取り組むARの活用法

ARコンテンツがリリースされた小説「私をくいとめて」

ARで小説の表紙が動き出す!映画「私をくいとめて」のコラボレーション企画がスタート

AR雪哉(小説「八咫烏シリーズ」より)

「AR雪哉」で遊んでプレゼントをもらおう! 人気小説・八咫烏シリーズの新刊発売記念企画がスタート


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION