AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

浅草で浮世絵に描かれた風景を探すARフォトフレームラリー「今昔!古地図浅草巡りと希望のひかり」が開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

浅草で浮世絵に描かれた場所を探すARフォトフレームラリー「今昔!古地図浅草巡りと希望のひかり」が開催されています。浅草で配布している古地図をヒントに、歌川広重が描いた浮世絵の世界を巡り、実際に描かれた場所を見つけたらARフォトフレームを使って撮影。景品交換会場で撮った写真を提示すれば、先着で浅草の名産品がもらえます。開催期間は、2022年12月1日(木)〜25日(日)までです。

浅草で浮世絵に描かれた場所を探すARフォトフレームラリー「今昔!古地図浅草巡りと希望のひかり」が開催

出典:浅草雷門一之宮商店会

本イベントでは、ARマーケティングツール「LESSAR」を使用。LESSARはウェブARなため、アプリのダウンロード不要で楽しめます。スマートフォンでQRコードを読み込むだけで、浮世絵のARフォトフレームが起動できます。

景品交換会場にて撮影した写真を提示後、イベントに関するアンケートに答えると名産品がもらえます。景品交換日は、12月23日(金)〜25日(日)の各日午後1時〜午後5時までです。

本企画は、国(経済産業省)が実施している「がんばろう!商店街事業」を活用した、雷門一之宮商店会と雷門東部商店会による街巡りイベントです。伝統文化と最新テクノロジーを融合させたイベントを実施することで、国籍や年齢問わず浅草の街巡りを楽しんでほしいと企画されました。

ARGO編集部のひとこと

ARを使えば、歴史上の建物や人物など、現代には存在していないものを目の前に出現させられます。ARは、現実世界にデジタルコンテンツを重ねられるため、いまある建造物に手を加えることなく加工できるのが魅力です。ARで戦争遺跡などを再現することで、歴史を次世代へと語り継ぐ活動に一役買っています。

INFO

イベント情報「今昔!古地図浅草巡り」

開催期間:2022年12月1日(木)〜25日(日)

時間:午後12時(初日)〜午後4時(最終日)まで

場所:浅草、奥浅草、隅田川周辺

古地図配布場所:雷門一之宮商店会・雷門東部商店会に設置のイベント看板

景品交換期間:2022年12月23日(金)〜25日(日)までの3日間/午後1時〜午後5時まで/時代屋・日本文化体験処(台東区雷門2-3-10)

関連リンク

  1. 浅草雷門一之宮商店会

関連記事

ARで時間帯によって2パターンの国分寺五重塔を鑑賞できるイベントがスタート

ARで国分寺五重塔を鑑賞できるイベントがスタート 時間帯によって2パターンの五重塔を楽しめる

3DCGやフォトフレームなどAR/VRで桑名城や城下町を見ることができるアプリ「桑名城探訪」リリース!

AR/VRで桑名城や城下町を見ることができるアプリ「桑名城探訪」リリース!3DCGやフォトフレームなどを用意

加賀3湯とパワースポットを巡るARスタンプラリーでスタンプを集めると抽選で各温泉地の名産品が当たる!

加賀3湯とパワースポットを巡るARスタンプラリーが開催中!スタンプを集めると抽選で各温泉地の名産品が当たる


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談