AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

TOP > MEDIA > ARニュース > SB C&S株式会社がAR開発ツールやARアプリケーションの発売を開始

SB C&S株式会社がAR開発ツールやARアプリケーションの発売を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年6月3日、IT関連サービスの提供をおこなうSB C&S株式会社は、AR開発ツール「Vuforia」を提供するPTCジャパン株式会社と販売代理店契約を締結し、「Vuforia Studio」や「Vuforia Chalk」など5つのPTC製品の取り扱いを開始しました。

SB C&S株式会社とPTCジャパン株式会社が販売代理店契約

Vuforia Studioは、プラットフォーム「ThingWorx」で得られた豊富な3Dデータや知識を活用し、作業の効率化やより良い製品の構築、作業者の安全と生産性の改善に役立つ効果的なAR体験を提供できる開発ツールです。

Vuforia Chalkは、コミュニケーションや他者支援の新しい方法を実現するARアプリケーションで、様々な場所から参加するユーザーが同じ環境をリアルタイムで共有するとともに、チョークマークと呼ぶ簡単な注釈を描くことが可能です。

その他、ThingWorx Foundation、Creo、Windchillが販売されます。

ARGO編集部のひとこと

AR開発ツールが世に広まることによって、多くのアプリやサービスが登場することでしょう。

INFO

関連リンク

  1. SB C&S株式会社 公式サイト
  2. SB C&S株式会社 プレスリリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

RECOMMEND

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。